【コラム】iPhoneの歴史

千葉県船橋市のEarlySmartでは、iPhone修理の他に買取サービスも行っております。最新機種だけでなく、歴代のiPhone、iPadも取り扱ってます。ここでは、iPhoneの歴史をご紹介します。


初代iPhone(海外のみ)

発売:2007年6月~
カラー:シルバー
容量:4GB、8GB、16GB
モデル番号:A1203

アップル初のスマートフォンとして発売された初代iPhone。当時流行していたミュージックプレイヤーiPodに、携帯電話の機能を併せ持つ、新たな携帯端末として登場しました。、複数の指で操作ができるマルチタッチ機能が話題を呼び、次第に世界で注目されるようになりましたが、当時はアプリの種類が圧倒的に少なく、コピー&ペーストもできない為今ほど使い勝手はよくなかったようです。


iPhone3G・3Gs(日本国内で発売開始)

【iPhone3G】

発売:2008年7月~
カラー:ホワイト、ブラック
容量:8GB,16GB
モデル番号:A1324、A1241

【iPhone3Gs】

発売:2009年6月~
カラー:ホワイト、ブラック
容量:8GB,16GB,32GB
モデル番号:A1325、A1303

コメント

ついに日本国内でもiPhone3Gがソフトバンクより発売されました。3Gネットワークに対応し通信速度も初代に比べると約2倍も早くなりました。GPS機能が付いた他、APP Storeにより様々なアプリに対応したことでより便利になりました。3Gの強化版として登場した3GSは、処理速度が上がり、バッテリー寿命も長くなったほか、カメラ機能も性能がより良くなりました。

iPhone3GとiPhone3GSの見分け方

背面のiPhoneの刻印がiPhone3Gの方はグレーですが、iPhone3GSの方はシルバーメタルで刻まれています。後継機の方が少し高級感が出ましたね。


iPhone4・4s

【iPhone4】

発売:2010年6月~
カラー:ホワイト、ブラック
容量:8GB,16GB、32GB
モデル番号:A1349、A1332

【iPhone4s】

発売:2011年10月~
カラー:ホワイト、ブラック
容量:8GB,16GB,32GB,64GB
モデル番号:A1431、A1387

コメント

従来のデザインに比べ、背面デザインが丸いものから平面になり、液晶も解像度が上がり強化ガラスで丈夫な「Retinaディスプレイ」が採用され、さらにコンパクトなサイズになりました。インカメラの搭載やマルチタスクが可能になり、音楽を聴きながらメールやブラウザの使用可能となりました。4Sになるとauからも発売が開始され、Siriが搭載されました。

iPhone4とiPhone4sの見分け方

iPhoneの側面、サイレントスイッチの上に黒い線が入っていないのがiPhone4で、線が入っているのがiPhone4sです。


iPhone5・5s・5c

【iPhone5】

発売:2012年9月~
カラー:ホワイト、ブラック
容量:16GB,32GB,64GB
モデル番号:A1428、A1429、A1442

【iPhone5s】

発売:2013年9月~
カラー:ゴールド、シルバー、スペースグレイ
容量:16GB,32GB,64GB
モデル番号:A1453、A1457、A1518、A1528、
A1530、A1533

【iPhone5c】

発売:2013年9月~
カラー:グリーン、ブルー、イエロー、ピンク、ホワイト
容量:8GB,16GB,32GB
モデル番号:A1456、A1507、A1516、A1529、A1532

コメント

画面サイズが変更され液晶も外観も縦長になり厚みも薄くなった他、イヤホンジャックが下面に移動し、接続ポートがLightningコネクタに変更、通信規格がLTEに対応しました。5s、5cではDoCoMoからも発売され、日本の三大キャリア全てがiPhoneの取り扱いを開始しました。5sでは新機能として、指紋認証センサーの「Touch ID」がホームボタンに搭載をされました。

iPhone5とiPhone5sの見分け方

iPhone5はホームボタンの中心に”□”マークが刻まれています。一方iPhone5sは□マークは無く、Touch IDが搭載されたことにより、ホームボタンの周りにリングがあります。


iPhoneSE

発売:2015年3月~
カラー:ローズゴールド、ゴールド、シルバー、スペースグレイ
容量:16GB、32GB、64GB、128GB
モデル番号:A1723、A1662、A1724

コメント

SEとは「Special Edition」の略で、iPhone5sと同じ本体の大きさで、iPhone6sと同じCPUのAppleA9が搭載されています。SEはiPhone 5sの後継機にあたり、iPhoneシリーズの安価で小さいサイズの端末という位置付けになっています。

iPhoneSEとiPhone5sの見分け方

iPhone本体の背面にあるiPhoneの刻印の下に[SE]と刻まれているのがiPhoneSE。何も泣けれがiPhone5sです。また、新色であるローズゴールドならiPhoneSEです。


iPhone6・6Plus・6s・6sPlus

【iPhone6】

発売:2014年9月~
カラー:ゴールド、シルバー、スペースグレイ
容量:16GB,64GB,128GB
モデル番号:A1549、A1586、A1589

【iPhone6Plus】

発売:2014年9月~
カラー:ゴールド、シルバー、スペースグレイ
容量:16GB,64GB,128GB
モデル番号:A1522、A1524、A1593

【iPhone6s】

発売:2015年9月~
カラー:ローズゴールド、ゴールド、シルバー、スペースグレイ
容量:16GB,64GB,128GB
モデル番号:A1633、A1688、A1700

【iPhone6sPlus】

発売:2015年9月~
カラー:ローズゴールド、ゴールド、シルバー、スペースグレイ
容量:16GB,64GB,128GB
モデル番号:A1634、A1687、A1699

【コメント】

従来のモデルからさらに画面を大きくなった6と別に、さらに大画面の6Plusが発売されました。容量で128GBモデルが追加され、よりデータを残すことができるようになりました。CPUにAppleA8を搭載し、通信速度も処理速度も向上しました。6s・6sPlusではCPUにAppleA9を搭載し性能をさらに向上させ、「3DTouch」が搭載されました。メールやブラウザなどで画面を軽く押すとコンテンツの中が見える「Peek」と、深く押すとコンテンツを開く「Pop」などの新機能が加わりました。

【iPhone6シリーズとiPhone6sシリーズの見分け方】

iPhone本体の背面にあるiPhoneの刻印の下に[S]と刻まれているのがiPhone6s・iPhone6sPlus、何もなければiPhone6・iPhone6Plusです。また、新色であるローズゴールドならiPhone6s・iPhone6sPlusです。


iPhone7・7Plus

【iPhone7】

発売:2016年9月~
カラー:ジェットブラック、ローズゴールド、ゴールド、シルバー、ブラック、レッド
容量:32GB,128GB,256GB
モデル番号:A1660、A1778、A1779

【iPhone7Plus】

発売:2016年9月~
カラー:ジェットブラック、ローズゴールド、ゴールド、シルバー、ブラック、レッド
容量:32GB,128GB,256GB
モデル番号:A1661、A1784、A1785

コメント

カラーバリエーションで、従来のカラーに加えて、マット仕上げのブラックと、光沢のあるジェットブラックが追加されました。iPhoneシリーズ初となる256GBが設定されました。また、iPhoneシリーズとしては初めてとなる耐水・防塵性能を搭載した他、Apple Payによる非接触決済サービスが利用できるようになり、SuicaなどのFeliCaに対応しました。ステレオミニジャックが廃止となり、Lightning端子から変換してつかうかLightning端子のイヤホンを使うか、BluetoothやApple純正の無線イヤホン「AirPods」など、ワイヤレスイヤホンを使用するようになりました。ホームボタンが感圧式に変わり、物理的に押すといった感覚がなくなりました。2017年3月には、新色レッドが追加されました。

iPhone7シリーズとiPhone6シリーズ・iPhone6sシリーズの見分け方

iPhone7・iPhone7Plusからイヤホンジャックがなくなったので、iPhone本体の下のドッグコネクター(充電口)の左側にイヤホンジャックがあるか無ければiPhone7・iPhone7Plusです。また、ホームボタンが感圧式に変わったので、ホームボタンがカチカチするかで確認することもできます。また、新色であるブラック・ジェットブラック・レッドであればiPhone7・iPhone7Plusです。


iPhone8・iPhone8Plus

【iPhone8】

発売:2017年9月~
カラー:シルバー、ゴールド、スペースグレイ
容量:64GB,256GB
モデル番号:A1863、A1905、A1906

【iPhone8Plus】

発売:2017年9月~
カラー:シルバー、ゴールド、スペースグレイ
容量:64GB,256GB
モデル番号:A1864、A1897、A1898

コメント

iPhone発売から10年目を迎えたこの年、iPhoneXと同時に発表が行われたのがこのiPhone8・iPhone8Plusです。画面インチは従来と同じ4.7と5.5ですが、背面がiPhone4s以来6年ぶりとなるガラスパネルになりました。防水・防塵性能もあり、新機能としてワイヤレス充電機能が搭載されました。ディスプレイやカメラはより鮮やかになりました。カラーバリエーションでは、スペースグレイが復活しました。


iPhoneX

発売:2017年11月~
カラー:シルバー、スペースグレイ
容量:64GB、256GB
モデル番号:A1865、A1901、A1902

コメント

iPhoneX(アイフォン テン) は、iPhone10周年を記念して作られた、全く新しいデザインのiPhoneとして2017年にiPhone8・iPhone8Plusの約1か月後に発売されました。全てがスクリーンとなっている、5.8インチの SuperRetinaオールスクリーンディスプレイを搭載していて、iPhoneで初めてホームボタンが廃止されました。ホームボタンがなくても、1回のアクションでホーム画面に戻れますし、インカメラに搭載されたTrueDepthカメラには赤外線カメラもついていて、暗い場所でもFaceID(顔認証)機能でロック解除などが可能になりました。アウトカメラにも広角カメラと望遠カメラがあり、今までのiPhoneで一番の高画質。暗い場所でも被写体だけを鮮明に映し、拡大率は最大10倍のデジタルズームが可能です。背面はガラス製、フレーム周りはステンレススチール製。防水・防塵性能はもちろん、iPhone8・iPhone8Plus同様にワイヤレス充電も可能。iPhone史上最高のCPUが今までにないほどに快適なパフォーマンスを演出してくれるでしょう。


iPhone(アイフォン)修理なら船橋のEarlySmart

アリスマで、困った!を、便利な暮らしに変えよう。

【ガラス割れ】【タッチ不良】【液晶不良】【バッテリー不具合】
【充電トラブル】【ボタン不具合】【カメラ不具合】【水没修理】
など、iPhoneのトラブルなんでもご相談ください!!

EarlySmartは新京成電鉄沿線に薬園台駅、高根木戸駅に2店舗展開するiPhone(アイフォン)修理店です。iPhone(アイフォン)のお困りを少しでも早く、お安く丁寧に解決できるように努めております。小さなお子様が多い地域になるため、キッズスペースをご用意しております。お車でもご来店しやすいよう、駐車場も完備しております。即日修理を行っておりますが、混み具合やパーツの欠品や修理の状況によっては即日修理できない場合がございますので、予めご了承くださいませ。事前のお問い合わせにより修理内容などお伝え頂けるとスムーズに修理を進めることが出来ます。

EarlySmart薬園台(薬円台)高根木戸に店舗があり、船橋市薬園台高根木戸、 前原習志野北習志野  、 高根公団滝不動三咲二和向台飯山満駿河台東船橋 、 東海神夏見 、 西船橋 、 船橋日大前 、滝台、田喜野井、芝山、七林町、中野木、松ヶ丘、坪井、古和釜、高根台、新高根、高根町、金杉、緑台、大穴、高野台、八木が丘、みやぎ台、咲が丘、丸山、宮本、浜町、若松) 習志野市 津田沼 、 秋津 、 谷津 、 実籾 、 大久保 、袖ヶ浦、香澄、藤崎、花咲、屋敷、泉町、三山、新栄、長作町、鷺沼) 鎌ヶ谷市 ( 鎌ヶ谷大仏 、 初富 、 新鎌ヶ谷 、中沢、富岡、右京塚、道野辺) 八千代市 ( 八千代台 、 八千代緑が丘 、 八千代中央 、 村上 、 勝田台 、大和田新田、高津、はぐみの杜、萱田町、ゆりのき、上高野、米本) 白井市 ( 西白井 、 桜台 ) 印西市 ( 牧の原 、 千葉ニュータウン )など沢山の地域の修理実績がございます。

薬円台店

〒274-0077
千葉県船橋市薬円台6-1-1薬園台ビル1F
営業時間:11:00~19:30
定休日:第1,3火曜・毎週水曜
mail: info@earlysmart.main.jp
047-490-4607
070-3969-0559

▼船橋薬園台店の詳細はこちら▼

高根木戸店

〒274-0815
千葉県船橋市西習志野1-9-3ルーツ8番館1F
営業時間:11:00~18:30
定休日:第1,3火曜・毎週水曜
047-490-4607
070-3969-0559

▼船橋高根木戸店の詳細はこちら▼