【コラム】落とさないために!iPhoneを壊さない方法!

   iPhoneを壊してしまうことの一番の原因は落としてしまうことによって割れてしまうことです。
バッテリーなどは消耗品ですので、どんなに丁寧に使っていてもどうしても2年も使用していれば弱くなってしまいますが、落としたことがない端末は、外装などもとても綺麗な状態で保管されている方が沢山いらっしゃいます。
是非、綺麗にトラブルなくiPhoneを使用して頂くためにも日頃から意識してほしいこと、ケースやアクセサリーの選択の方法も検討いただければと思います。

iPhoneのトラブルは落下によるもの!

千葉県船橋市・鎌ヶ谷市で多いトラブルは落下による破損になります。
落下によって、コンクリートに落としてしまって、ガラスが割れてしまったなどはまだいいほうです。以前の修理では、落下の衝撃で、基盤内部に損傷が生じてしまって、動かなくなってしまう・・・落下させた場所がトイレやお風呂で水没してしまった。落とす場所やタイミングによって症状が全く変わってしまいます。
強運な方ですと、2階から落としても割れなかったという方もいれば、30㎝の高さから落としただけで割れてしまうということも・・・
iPhoneを壊さないためには、落下しにくくさせることで綺麗に維持することが出来ます。
iPhone6以降は液晶が大きくなり、ガラス面が前面に出ていることで、ガラス割れのリスクが高まっていると思われます。iPhoneが壊れやすいと思われる方も沢山いらっしゃると思いますが、現在日本でiPhoneを使用している方は50%といわれていますので、壊れている方をよく見るのも、使用しているお客様が多いことで壊れている端末を見ることが多いのだと思われます。

iPhoneのカバーで壊れにくくする。

よく手帳型ケースを使っているから、壊れにくくなると思っているお客様がいらっしゃいます。写真の様なケースはよく目にするよ思われますが、修理店をしていると、手帳型を使っている方のほうが壊れやすいと言えます。
一見手帳型を使用していると、落とした時もカバーをされているので、壊れないのではないかと思われる方が多いようですが、iPhoneを使用している時は手帳を開いて使用しています。
使用しているから落とすので、通常のケースと変わらないか、手帳のカバーしている部分が邪魔をして使用している際は落とすリスクを高めています。また、iPhoneの手帳型ケースは外観を気にするばかりで、iPhoneを固定する部分は100円ショップのケースと変わらないような形のものが多いのが実情です。

上図のものは手帳型のiPhoneケースのiPhoneを固定する部分にになります。
左図は左右は硬いプラスチックで固定されていますが、上下方向はむき出しになります。開いた状態で落下させたことを考えると、壊れる可能性が高いです。もしどうしても手帳型のケースが使いたいのであれば、上図右のような、全面がシリコンケースで覆われているiPhoneケースを使用することをお勧めいたします。
中身を確認せずに購入されて、両面テープで張り付けるだけの手帳型のケースもございますのでよく確認してから購入することをお勧めいたします。

壊れにくいiPhoneケースはどういうものか?

上記に有るように種類によって壊れやすさが違うことがわかっていただけたでしょうか?
iPhoneを守るケースを選択するなら

①iPhoneの淵を守ってくれるもの
②平らな面に液晶を下に置いた場合、液晶面が浮く
③手帳型は選択しない

3点をクリアしているケースを選ばれることをお勧めいたします。

①iPhoneの淵を守ってくれるもの
→落下させた際に、どこかしらの淵、端から落下することが多いです。※まっすぐ落そうとしても、傾いて落ちるものです。その際に、一点に力が集中することで、フレームが歪み、ガラスが割れてしまうことが多いです。フレームの淵が隠れていて、尚且つ歪まないものアルミバンパーなどもお勧めです。
②平らな面に液晶を下に置いた場合、液晶面が浮く
→どの角度から落下したとしても、ケースが最初に当たるようなケースをお勧めします。
③手帳型は選択しない
→手帳型を使用していると、扉部分が邪魔をして、電話している際に落とすリスクを高める可能性が高い。また、片手で操作しようとすると、手帳部分が邪魔することが多いからです。

※あくまでiPhone修理をしている中で、お客様の傾向と修理の内容から個人的にお勧めするものになります。必ずしも壊れないわけではありませんので、お客様の判断で選択いただければと思います。

その他の対処法!

ケースだけではなく、アクセサリーによって落下のリスクや、傷などから守ってくれる商品は沢山あります。

上図のような、指を通すリングや、ストラップを付けることは、落下リスクを減らすことが出来ます。特に、外でお仕事されているお客様にはリングをお付けすることをお勧めいたします。
また、ガラスフィルムは落下による破損から守ることが難しいですが、置いていたiPhoneに何か硬いものを落としてしまった場合は有効な手段となります。
また、ガラスフィルムの場合、iPhoneを売りたいと思った時に、画面がきれいな状態に保たれるため、高額買取になりやすいです。価格も、1,500~4,000円と幅がありますが、安いもので十分と思われます。


iPhone(アイフォン)修理なら船橋のEarlySmart

アリスマで、困った!を、便利な暮らしに変えよう。

【ガラス割れ】【タッチ不良】【液晶不良】【バッテリー不具合】
【充電トラブル】【ボタン不具合】【カメラ不具合】【水没修理】
など、iPhoneのトラブルなんでもご相談ください!!

EarlySmartは新京成電鉄沿線に薬園台駅、高根木戸駅に2店舗展開するiPhone(アイフォン)修理店です。iPhone(アイフォン)のお困りを少しでも早く、お安く丁寧に解決できるように努めております。小さなお子様が多い地域になるため、キッズスペースをご用意しております。お車でもご来店しやすいよう、駐車場も完備しております。即日修理を行っておりますが、混み具合やパーツの欠品や修理の状況によっては即日修理できない場合がございますので、予めご了承くださいませ。事前のお問い合わせにより修理内容などお伝え頂けるとスムーズに修理を進めることが出来ます。

EarlySmart薬園台(薬円台)高根木戸に店舗があり、船橋市薬園台高根木戸、 前原習志野北習志野  、 高根公団滝不動三咲二和向台飯山満駿河台東船橋 、 東海神夏見 、 西船橋 、 船橋日大前 、滝台、田喜野井、芝山、七林町、中野木、松ヶ丘、坪井、古和釜、高根台、新高根、高根町、金杉、緑台、大穴、高野台、八木が丘、みやぎ台、咲が丘、丸山、宮本、浜町、若松) 習志野市 津田沼 、 秋津 、 谷津 、 実籾 、 大久保 、袖ヶ浦、香澄、藤崎、花咲、屋敷、泉町、三山、新栄、長作町、鷺沼) 鎌ヶ谷市 ( 鎌ヶ谷大仏 、 初富 、 新鎌ヶ谷 、中沢、富岡、右京塚、道野辺) 八千代市 ( 八千代台 、 八千代緑が丘 、 八千代中央 、 村上 、 勝田台 、大和田新田、高津、はぐみの杜、萱田町、ゆりのき、上高野、米本) 白井市 ( 西白井 、 桜台 ) 印西市 ( 牧の原 、 千葉ニュータウン )など沢山の地域の修理実績がございます。

薬円台店

〒274-0077
千葉県船橋市薬円台6-1-1薬園台ビル1F
営業時間:11:00~19:30
定休日:第1,3火曜・毎週水曜
mail: info@earlysmart.main.jp
047-490-4607
070-3969-0559

▼船橋薬園台店の詳細はこちら▼

高根木戸店

〒274-0815
千葉県船橋市西習志野1-9-3ルーツ8番館1F
営業時間:11:00~18:30
定休日:第1,3火曜・毎週水曜
047-490-4607
070-3969-0559

▼船橋高根木戸店の詳細はこちら▼