津田沼でアイフォンのバッテリー交換ならEarlySmartにおまかせ!

津田沼エリアからもアクセス楽々♪
地域最安値で大満足!!

現在多くの方が利用しているアイフォンは、千葉・船橋・津田沼・幕張など千葉県内でもスマートフォンユーザーのおよそ7割がアイフォンを使用していると言われています。

携帯電話などモバイル電子機器は、長年使用していると気になってくるのがバッテリーの減り具合かと思います。
バッテリーは消耗品なので、長年使用しているとどんどん劣化してしまい電池持ちが悪くなってしまいます。
アイフォンのバッテリーも約二年で寿命と言われていて、それくらいの時期から様々なバッテリートラブルが発生します。

一番多いバッテリートラブルは、バッテリーの減りかたが早い、以前より電池持ちが悪いということです。モバイルバッテリーをしようしたり、こまめに充電して何とか使用しているかと思いますが、いざと言う時に電池が切れたりしてイライラすることもあります。
バッテリーを交換してしまえば、ほとんどの場合は購入した時のように1日充電不要で使えるようになりますので、ストレスなくご利用いただけます!

バッテリートラブルで一番危険なのが、バッテリーの膨張です。ここ船橋市のEarlySmartでも、アイフォンのバッテリーが膨張したと修理に来られる方が多く、船橋・津田沼・習志野・鎌ヶ谷・白井・八千代など、多くの地域でお困りな方がいらっしゃるトラブルです。そのまま放置しているとアイフォンの画面を持ち上げて画面が映らなくなったり、タッチパネルが誤作動を起こしたり、画面自体が外れてしまうこともあります。
そうなるとバッテリー以外にも画面修理が必要になる為、修理費用が高くなってしまいます。
画面とフレームの間に隙間が空いている、本体が異様に熱くなるといった症状が出た場合は、お早めにEarlySmartにご相談ください。

隙間の空いたアイフォン

バッテリー内にガスが溜まって膨張してます

津田沼からアイフォン5sのバッテリー交換依頼

習志野市藤崎から、アイフォン5sのバッテリーが膨張してしまったので見てほしいとお問い合わせをいただきました。
画面を押し上げるほど膨らんでいて、パンパンになっていました。
写真の右側のバッテリーがお客様のアイフォンに入っていたバッテリーで、左側が新品のアイフォンのバッテリーです。
アイフォンのバッテリーが膨張してしまう原因は、劣化によるものです。
アイフォンに使用されているリチウムイオンバッテリーは、劣化するのガスを発生させる可能性がある特徴を持っているので、長く使用していると膨張してしまうものも出てきます。
お客様も3年前に津田沼のsoftbankで購入したと言っていたので、3年であれば十分頑張ってくれたと思います。
20分ほどでバッテリーの交換を行い、画面もしっかりとフレームに収めることが出来ました。
これにはお客様もほっとしたご様子でした。

ご来店、ありがとうございました。

津田沼のアイフォン修理ならEarlySmartへ

アリスマで、困った!を、便利な暮らしに変えよう。

EarlySmartは新京成電鉄沿線に薬園台駅、高根木戸駅に2店舗展開するアイフォン修理店です。
津田沼からも電車で3分ほどでご来店いただけて、駅からも徒歩0分でご来店いただける駅ナカアイフォン修理店です。
アイフォンのお困りを少しでも早く、お安く丁寧に解決できるように努めております。小さなお子様が多い地域になるため、キッズスペースをご用意しております。お車でもご来店しやすいよう、駐車場も完備しております。即日修理を行っておりますが、混み具合やパーツの欠品や修理の状況によっては即日修理できない場合がございますので、予めご了承くださいませ。事前のお問い合わせにより修理内容などお伝え頂けるとスムーズに修理を進めることが出来ます。

EarlySmartは薬円台高根木戸に店舗があり、船橋市( 前原 、 習志野 、 北習志野  、 高根公団 、 滝不動 、 三咲 、 二和向台 、 飯山満 、 駿河台 、 東船橋 、 東海神 、 夏見 、 西船橋 、 船橋日大前 ) 習志野市 ( 津田沼 、 秋津 、 谷津 、 実籾 、 京成大久保 ) 鎌ヶ谷市( 鎌ヶ谷大仏 、 初富 、 新鎌ヶ谷 ) 八千代市 ( 八千代台 、 八千代緑が丘 、 八千代中央 、 村上 、 勝田台 ) 白井市 ( 西白井 、 桜台 ) 印西市 ( 牧の原 、 千葉ニュータウン )など沢山の地域の修理実績がございます。