津田沼からiPhone6sガラス割れ修理の依頼

iPhone修理,アイフォン修理,千葉,船橋,鎌ヶ谷,習志野,津田沼

こんにちは!千葉県船橋市の薬園台駅徒歩1分圏内のiPhone修理専門店、EarlySmart薬園台です。

修理実績のご紹介です。

津田沼からお越しくださいました、iPhone6sのガラス割れ修理の依頼です。
お出かけの途中でiPhoneを落としてしまい画面の端が割れてしまったので、近くで安い修理店を探して来て下さいました。
激しい損傷はありませんでしたが、ガラス割れはそのまま放置せずに早めに修理していただくのがiPhoneの不具合から回避するためにはおススメです。

思いがけない場所でのトラブルだっだので、バックアップは取っていなかったそうで、データが残るのかどうかを心配されていました。
EarlySmart薬園台では、割れてしまったフロントパネルや、バッテリーなど、必要な個所だけを修理していきますので、データはそのまま。設定もそのままの状態で使用していただけますので、ご安心ください。

お預かりしてから30分で修理完了です。

お客様はiPhoneのカバーを付けていて手帳型のカバーを使っていたので、全面覆われていて安心していたとのことでしたが、実際には落として割れてしまいました。。。

手帳型ケースを使っているから、壊れにくくなると思っているお客様がいらっしゃいますが、修理店をしていると手帳型を使っている方のほうが壊れやすいと言えます。
一見手帳型を使用していると、落とした時もカバーをされているので、壊れないのではないかと思われる方が多いようですが、iPhoneを使用している時は手帳を開いて使用しています。
使用しているから落とすので、通常のケースと変わらないか、手帳のカバーしている部分が邪魔をして使用している際は落とすリスクを高めています。また、iPhoneの手帳型ケースは外観を気にするばかりで、iPhoneを固定する部分は100円ショップのケースと変わらないような形のものが多いのが実情です。

iPhoneケースを選ぶときは

①iPhoneの淵を守ってくれるもの
→落下させた際に、どこかしらの淵、端から落下することが多いです。※まっすぐ落そうとしても、傾いて落ちるものです。その際に、一点に力が集中することで、フレームが歪み、ガラスが割れてしまうことが多いです。フレームの淵が隠れていて、尚且つ歪まないものアルミバンパーなどもお勧めです。

②平らな面に液晶を下に置いた場合、液晶面が浮く
→どの角度から落下したとしても、ケースが最初に当たるようなケースをお勧めします。

③極力手帳型は選択しない
→手帳型を使用していると、扉部分が邪魔をして、電話している際に落とすリスクを高める可能性が高い。また、片手で操作しようとすると、手帳部分が邪魔することが多いからです。手帳型を選ぶなら、外見も大事ですが内部の固定するケースが①や②に該当するかチェックすることも必要です。

3点をクリアしているケースを選ばれることをお勧めいたします。
※あくまでiPhone修理をしている中で、お客様の傾向と修理の内容から個人的にお勧めするものになります。必ずしも壊れないわけではありませんので、お客様の判断で選択いただければと思います。

気に入ったデザインのケースを使うのがベストですが、割れて落ち込むことのないiPhonelifeを送るために、ぜひご検討ください。

万が一iPhoneを落として画面が割れてしまった時は、EarlySmart薬園台にお任せください!

店舗情報

EarlySmart千葉船橋薬園台店
〒274-0077 千葉県船橋市薬円台6-1-1薬園台駅ビル1F ルーツコーポレーション内
千葉県船橋市内『薬園台駅』改札を出て右手の階段の下です。
千葉県船橋市、習志野市、鎌ヶ谷市、八千代市、佐倉市、四街道市、印西市、白井市、花見川区、美浜区、市川市、浦安市、習志野市、富里、津田沼、勝田台、ユーカリが丘、志津、村上、八千代中央、八千代緑が丘、船橋日大前、北習志野、飯山満、東海神、高根木戸、薬園台、前原、我孫子、柏、松戸と沢山の地域からご来店いただいております。

営業時間
11:00~19:30

定休日
第1,3火曜・毎週水曜

TEL1:047-490-4607
TEL2:070-3969-0559
mail: info@earlysmart.main.jp
web: http://earlysmart.main.jp

047-490-4607